2010年8月アーカイブ

僕達にカナダの友人が出来ました。  ベケット君。

もうバンクーバーに帰ったけれど、とても優しくていい奴です。

お別れの夜に少しだけ泣きそうになって「ウルルン滞在記」みたいな感じになりました。

彼は日本語がほとんど話せず、僕達の英語もデタラメだったけど、お互い一生懸命に話したら

なんとかなるもんだなぁっと思いました。



話は変わりますが、こちらはベラちゃんが製作した鍵のオーダーです。

ピースマークって鳩の足だと思ってましたが、手旗信号の「N」と「D」を組み合わせたものなんだそうですね。

「Nuclear Disarmament 」の「N」と「D」。

今ジョンレノンを聞いているので、そんな気分です。

世界から核を無くそうと活動する人もいるし、日本も核を持つべきだ!と主張する人もいます。

僕も含めて関心をあまり持てない人(関心はあっても行動しない人含めて)も大勢いると思います。

平和の為に! 国家の為に! 愛する人の為に! 人は武器を手にします。

相手よりも強くあるために。 相手よりも強いことで安心できるから「平和」と錯覚するんでしょうね。



で、そのベケット君からおじさんの戦争体験を聞きました。

おじさんが敵に足を撃たれ動けないで居る時に敵が近づいて来てもう殺される!という時、

そのおじさんは銃を空に向って撃ったそうです。銃口を敵にではなく空に向けて。

彼のとった行動を誇りに思う とベケット君は言いました。

誰も傷つけづにそのおじさんは生還したそうです。  


僕はその話を聞いてすこし涙が出ました。  本当に勇敢なヒーローだと思いました。

人類の敵は「恐怖の対称となる敵」では無く、「恐怖」そのものなんだと思います。

そして、人類はその敵を倒せる!と僕は信じています。



だからこれからピースマークのアクセサリーをたくさん作ろうと思います。

いつか世界から戦争が無くなって、「平和」が普通になって、その象徴である「ピースマーク」が

「これ何の意味だっけ?」といわれるようになることを願って。


忙しかったのとパソコンの調子が悪かったのとでしばらくぶりの更新になりました・・・・

気にかけていてくださった皆様どもすみません。

最近はオーダーに追われながらも愉快に毎日を過ごしております。

夏ということもあり、どこかに出かけたいなぁ~と思った矢先、マイカー(トヨタのベンツ)が故障。

直しても良かったんですが、ここは一つ車でも買ってしまおうかと思い、次の日にすぐ買ってきました。

チョロQではありません。  チェロキーです。   これは頑張って働かなくてはいかんですよ~



写真の財布はオーダーの物。

価格は¥40000弱ですがオーダーしてくださったお客様はとてもイカスバイカーのおじ様で、

あんなふうに年取りたいなぁ~っていう感じになりました。



恥ずかしながらこの歳になって初めて「好きな車」に乗れることになってちょっと浮かれているのですが
夏のうちにたくさん新しくチャレンジしたい作品の構想と、お待ちいただいているお客様のオーダーを頑張らないと海にはいけません・・・・・

頑張ります。



夏をエンジョイしている人も、忙しくてただただ暑い人も、みんなの夏が、良い夏でありますように。

そしてぼくのパソコンが調子よくなりますように。


アトリエBURNING JOHNのブログにようこそいらっしゃいました!シルバーアクセを主に、工房で一つ一つ心を込めてハンドメイドで製作しています。各種オーダーも受け付けていますのでお気軽にどうぞ!

アトリエBURNING JOHN
札幌市東区本町1条4丁目1-2
TEL 011-789-6455
FAX 011-789-6450

■■■彫金教室■■■
オリジナルシルバーアクセサリーを作ってみませんか?初めての方でも丁寧かつフレンドリーにご指導いたします。彫金に必要な道具類は無料で貸し出します。
★工房使用料 3時間 2100円(3時間以上は延長料金525円で使い放題です)
★別途材料費かかります。

カテゴリ

ウェブページ

大麻・マリファナ