2010年2月アーカイブ

新作紹介

| コメント(2520) | トラックバック(0)


ついに完成しました!悪者スカルの決定版!ド迫力のスカルリングです!

完成までちまちまちまちま彫っては眺め悩みながら改良に改良を重ね、やっと店頭に並ぶことが出来ました!

自分で作る普通のスカルの表情がが少しずつ改良されてきてるのに伴い、顔も今までとは少し違います。

以前ワックスの状態をUPしましたが、何処が変わっているかわっかるかなぁーわっかんねぇーだろうなぁ~
イェーイ!


先日もUPしましたが、「白カオス」「黒カオス」リングです。

白いほうはキュービックジルコニア、黒いほうはブラックキュービックがそれぞれセットされています。



こちらのリングは少し前にリリースされているリングですが、独特のフォルムと抜群の付け心地!
シンプルだけどかなり変わったデザインのリングです。

サイズを直すのが困難なフォルムなのですが、バッチリジャストサイズにお直しできますので
ご安心ください!



こちらは立体的なフォルムが面白い「ジェーン・ドゥ」の新作。

「ジェーン・ドゥ」とは「JOHNDOE(ジョンドゥ)」の女性版で意味はいっしょ「名無しのゴンベ」です。

名無しのお嬢さんといったところでしょうか?

正直にちゃんと立体構造にしているあたりは写真では伝わりきれないかも・・・・たんに素人撮影だからなんですが。



こちらも同じく「ジェーン・ドゥ」のリング。

サイズはやや小さめに設定してありますが(大体メンズのピンキーサイズ)男女兼用です。

ユニセックスです。と書こうとおもっていたら、フリーセックスと書くところでした。くわばらくわばら



こちらは左右非対称なデザインリング。

逆サイドにも細かい細工がキラリ

こちらは少し変わった石を使った一点もの。

この尖り具合はかなり気に入っているのですが、パンチが足りずあえなく定番除外に・・・・

格安で店頭に並ぶとおもいます。

まだまだ新作が山ほどありますが本日はここまで。
今回からいよいよ終盤のデザイン工程にはいります。 ドリルで穴を開ける必要があるときはその穴にあった径のドリルを使います。

大まかな全体像がつかめたら一気に彫り進めるのですが、迷ったりなかなか良いデザインが浮かばない時はあせらづじっくりとひらめくのを待ちますが、度胸一発一回勝負!  ぶりぶり空けちゃいましょう!

絵を日ごろから描くようにしておくと煮詰まった時にとても役に立ちます。

こんな風にワックスにマジックで書いてもすぐに消えてしまうんですが、必要な線はしっかりけがく事を忘れずに。

穴を開け終えたら必要ない部分をヤスリで削り落とします。

いろんな形状のヤスリをたくさん持っていると便利ですが、ワックスはどんなものでもそれなりに削れるので、
細かいものよりも目の荒い大き目のものが便利だと思います。

くねくねした部分はヤスリとスパチュラーを使いながら曲線が綺麗につながるように彫り進めていきます。

重なり合っている部分はよりダイナミックに見えるように高低差をはっきりつけてあげるといいでしょう。


石を乗せて全体像のバランス確認。

やや石座の背が高いのが気になります。

なので、ワックスペンを使って若干の修正をしておこうと思います。

形状が整ってきました。

今回は控えめなラインをシンプルに入れていこうと思います。

次回はライン入れ!

ちょっと前の僕
そこはかとなく小汚い・・・そして老けている。

これはいか~ん!という事で髪の毛切ってもらうことに。

じゃ~ん!

エロ爽やか!


髪の毛切ってくれたアキちゃんと「どう?どう?」と見せられたスタッフの皆さんに感謝。


そしてその昔二日掛かりでアフロを掛けて下さった斉藤さん(なんと1万円という破格で!)
ありがとうございました。




切られた髪をメデル僕。


ちなみに僕の父も祖父もつるつるの立派な頭です。

審判の日は近い・・・・?
新作の「メドゥーサ」リング  

皆様お久しぶりでございます。

久々の更新であがってます。

どうして久しぶりかというと、五年に一度の超作りまくりの日々に没頭しておりました。

意識があるときはエッチなことかワックスのことばっかり考えておりました。

思いつく限りデザインとそれを
具体的に「形」にしようと試みた結果、およそ40型の新作が誕生いたしました。

楽な作業ではありませんが、充実したここ数ヶ月の作業で誕生した、ほっかほっかの新作をご紹介
させていただこうと思います。


「パパマミーリング」
ミイラ男がモチーフになっています。


こちらはサイドの文様無しのプレーンバージョン

こちらは「マママミーリング」

やや小振りながらしっかりと彫り込まれた文様がインパクトのあるデザインだと思います。

サイドもちょうどいいボリューム。


「一つ目マミーリング」

包帯の優しさをペアリングで表現してみました。



スペーシーなデザインにあう「紫金石」をマウント。  (写真は原型のため石留め前の画像です)




こちらのリングは「カオス」を表しています。

渦巻状の文様が複雑に絡み合って何がなんだかわからない混沌とした状態の中にも
可愛らしさが・・・・
 
写真の燻してある「黒カオス」の他に白仕上げの「白カオス」もございます。

「つや消しカオス」にもできます。




まだまだ新作を続々とリリースする予定ですので、是非手にとって見てみてくださいね!




話は変わりますが、今回紹介させていただいた「マミーシリーズ」

どこかで見たことが・・・・とずーっと気になっておりました。

制作途中からうすうす感づいてはいたのですが、こうして仕上げるとやはりあの方の影響が顕著だ・・・

以前お世話になっていた会社の大先輩「TTRW」さんの作品に似ている・・・・


電話でその旨相談すると快くリリースの了解を得たので、ここで改めてTTRWさんにお礼を言わせていただきます。


どうもありがとうございます。

TTRWさんの「新しいものを作り出す姿勢」「カッコいい作品」に影響を受けた一人としてこれからも尊敬
しています。

今度名古屋に行った際にはまた昼飯(あんかけスパ横井の)奢ってくださいね!



ご挨拶

| コメント(2908) | トラックバック(0)



こんにちは。またひと月以上空いてしまいました。見てくれている方々、すみません。

気が付けばもう2月でした。そしてアトリエBURNINGJOHNは今年で5年目を迎えていました。先程気付きました。

しかし、特にパーティーとかするわけでもなく、スーパービッグチョコを貪り食いながら普通に仕事をしています。

支えてくれる皆さん、ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

もうすぐ新作も載せられる予定ですので、お楽しみに!

                                                    ベラ子


アトリエBURNING JOHNのブログにようこそいらっしゃいました!シルバーアクセを主に、工房で一つ一つ心を込めてハンドメイドで製作しています。各種オーダーも受け付けていますのでお気軽にどうぞ!

アトリエBURNING JOHN
札幌市東区本町1条4丁目1-2
TEL 011-789-6455
FAX 011-789-6450

■■■彫金教室■■■
オリジナルシルバーアクセサリーを作ってみませんか?初めての方でも丁寧かつフレンドリーにご指導いたします。彫金に必要な道具類は無料で貸し出します。
★工房使用料 3時間 2100円(3時間以上は延長料金525円で使い放題です)
★別途材料費かかります。

カテゴリ

ウェブページ

大麻・マリファナ